第2課

この課の主な取扱い野菜は下記になります。
レタス、サニーレタス、セロリ、チンゲン菜、パセリ、ニラ、アスパラ、オクラ、蓮根、牛蒡、ブロッコリー、カリフラワー

  1. ご紹介

計画的に商品を仕入れて売る

第2課 担当:松村 順一

今はフォークリフトで運べるけれど、昔は商品は全て丁稚で運んでました。だからめちゃくちゃ忙しかった。周りに気を配らずに突っ立っていたら「邪魔やどけどけって」怒鳴られたものです。昔と今の一番の違いは、昔はスーパーがほとんどなくて、商店街の八百屋さんがメインだったこと。今はスーパーなどの量販店が主流。生活スタイルの変化でスーパーに行って全ての食材を買いそろえる生活に変わりました。主婦は昔は晩のおかずは八百屋さんに行ってからアドバイスを聞き、メニュー決めていたように思います。今はメニュー考えてから買いに行く時代でしょう。

時代の変化で仕入れ方法も変わりました。今は、計画的に商品を仕入れて売るのがベースになっています。つまり情報のやり取りである程度決まる。月曜日の注文は土曜や日曜に入ってきます。「○○を△△仕入れといて」とか。量もどっさりきます。昔のようにセリで買ってきて店頭に並べて客待ちする売り方は今は減っています。店頭に来てくれて買ってくれるお客さんが大勢いた頃が懐かしい。

当時はメリハリ合って楽しかった。売れるかどうか予測不可能なところは怖かったけれど、仕入れた商品が目の前でどんどん売れていくときは楽しかった。大量に仕入れたレタスで、店前レタスだらけになったこともある。それを見てお客さんも寄ってきてくれて、普段は10箱しか買わないお客さんも「これ安いんか」とかいいながら30箱買ってくれたりしました。



その他の課をみる

第1課 、 第2課 、 第3課 、 第4課 、 第5課 、 第6課 、 第7課 、 第8課・9課

PAGE TOP